messykitchenなブログ

ただひたすらに散らかった台所や人生やその他を晒す。

楽天モバイルでのデータ通信量

今年2018年1月2日に楽天モバイルの使用を始めました。

データ通信の使用状況はどうだったか

契約プランは「スーパーホーダイ プランS」。
音声通話 10分間無料 & 高速データ通信量 2GB。

高速通信は常時OFF。
月末にON。なんともびんぼっちい経済的な使い方。

直近のデータ通信の使用状況は次の通り。

使用量
6月 15.3GB
7月 14.8GB
8月 12.9GB

1月、2月の結果もどこかにあったはずだけど、見つけたら追記します。

結構、データ通信していたようです。
契約1年目なので、2000円くらいで上記のデータ通信をしていたということになるので、 かなりお得に使えているのでは?

使い勝手

高速通信はOFFなので、がんばっても 1Mbps 程度の通信速度しか出ません。
そんな環境ですが、自分の使い方には大きな問題はなさそうです。
上記のとおり、10GB以上のデータ通信ができているのも、これを裏付けている結果です。

12時台の 1時間、19時台の 1時間はさらに遅く 300kbps 程度になってしまいますが、 自分はこの時間帯は仕事中なので問題なし。
(昼休みが遅い&残業が多い)

動画もそんなに見ないし、480p くらいの画質ならば YouTube も問題なし。

ちょっと困るのはアプリの更新・インストール時のダウンロードに時間がかかることです。

また、特にゲームアプリで多いですが、本体更新に加えて、更新データがありますとか言って、 追加のダウンロードが終わらないとゲームが開始できない、という場合に通信速度が遅いと困ります。

進まないインジケーターバー
頻繁に出現する通信エラーのポップアップ。
そして繰り返されるマイナーアップデート。

これはもう、悟った人間でなければ、苦行。