messykitchenのブログ

ただひたすらに散らかった台所や人生やその他を晒す。

人々、人人(ひとびと、にんにん)

今日は11月22日。世間では「いい 何とか」と言われたりする日です。
ただ、人々は、各人(人人)それぞれかな、と思う次第。

ということで、離婚して良かったことを述べてみます。
(このカテゴリで書くのは久しぶりです)

  • 食器洗いの量が激減して、毎日がすごく楽になった。
    たぶん、1/3~1/5くらいに減りました。
    夜中に食器と調理器具の洗う量が少ないのが、こんなに気持ちが軽くなるとは!
    (まぁ、このブログ開始のきっかけでもあります)

  • 洗濯の量が激減して、週末がすごく楽になった。
    たぶん、1/3くらいに減りました。
    普通洗い、手洗い、寝具関係、洗って干して・・・毎週末の重労働から解放された!

上記二件は、なんでこんなにため込むのか、家にいつもいる人が何故にやってくれないのか、かなりひどかった。
少なくとも同様な生活を強いられている人は、別れると精神的にも救われると思います。

  • 自由に使えるお金が増えた。
    昼間会社で働いて、平日夜は一日分の食器、調理器具を洗い、少ない小遣いで・・・奴隷かよ!
    だったのが、かなり生活の質が改善した!

ただそのぶん、すべての生活の費用・経費は自分で管理しないとですけど。

  • 生きていることが実感できるようになった!

これが、一番の感情。

バッグ付き雑誌を買ってみました、再び。

モノマックスのバッグ付き最新号を購入してみました。
2017年12月号。
昨年も雑誌付きバッグを買った気がする。

f:id:messykitchen:20171121234506j:plain:w280

箱。

f:id:messykitchen:20171121234554j:plain:w280

すっぽりと、入っています。

f:id:messykitchen:20171121234831j:plain:w280

取り出してみると、シワシワ〜

f:id:messykitchen:20171121234900j:plain:w280

シワ伸ばしのため、いろいろ詰め込んでみましたよ。

f:id:messykitchen:20171121235024j:plain:w280

入ったものは、こんなにたくさん。毛布、タオルケット、タオル数枚。コンパクトなのに大容量。

f:id:messykitchen:20171121235243j:plain:w280

もう一個、予備に買っておこうかな。
結構、おすすめな、いい付録。

えすおで、できず。

久々の非雨天。2週間ぶりにエストに乗ってお散歩しようと思いました。
んが、エンジンがかからない。セルモーターが回らない。
なんだか、「カチカチカチ・・・」と音はするのだけど。

バイク販売店に電話してみた。
僕「もしもし。なんだか、セルモーターが回んねぐって、エンジンかかんねんですけど。」
僕「バッテリー電圧測ってみだら、11ボルトぐれぇはあんだげども。」
店「11ボルトより低いと、エンジンかかんねって、エンジニアが言ってるんで、充電して試してみでください。」
僕「やってみます。どうもありがどごぜぇますた。」

ということで、エストからバッテリーを外してみます。
f:id:messykitchen:20171028210638j:plain:w280

シートを外すと、ヒューズボックスがあります。
その下に、カバーがあるので、これを取り外します。
f:id:messykitchen:20171028210708j:plain:w280

バッテリーと、マイナス端子が見えました。
プラス端子はどこだ?
f:id:messykitchen:20171028210734j:plain:w240

右側面の、カバーを外します。
f:id:messykitchen:20171028210754j:plain:w240

バッテリーの横に到達。
プラス端子にアクセスできます。
f:id:messykitchen:20171028210812j:plain:w240

マイナス端子の接続を外し、プラス端子の接続を外す。
そして、バッテリー本体を、横に引き抜きます。
f:id:messykitchen:20171028210832j:plain:w240

この状態で電圧を測定してみました。
はい。11Vを下回っています。はい。。。
f:id:messykitchen:20171028210854j:plain:w240

急遽、ホームセンターとバイク部品屋を梯子して、安い充電器を購入しました。
バイク用。
f:id:messykitchen:20171028210910j:plain:w240

充電器をバッテリーに接続し、1時間ほど放置。
f:id:messykitchen:20171028210931j:plain:w240

はい。11.7Vくらいに回復しました。
本当は充電器が「終わったよ♪」と言ってくれるまで待つべきですが、空模様が怪しく、雨が降る前に少しでもバイクに乗りたいので、この状態でバッテリーをバイクに戻しました。
f:id:messykitchen:20171028210956j:plain:w240

そういえば、うちのエストには、こんな端子を前のオーナーが付けていました。
これ、どうやらバッテリーまでアクセスできるものでした。
ケーブルを加工すれば、バッテリーを外さなくても、買ってきた充電器と接続できそう。
丸い穴のほうがプラスになっていた。今度加工してみます。
f:id:messykitchen:20171028211009j:plain:w240

さてさて、どうにかエンジンが起動しました。
新しい装備(ジャケット、ステルスニープロテクター)を試したかったので、日没前・雨が降る前に、バッテリー充電も兼ねて近くを走りに行きました。
ジャケットはなかなかいい感じ。寒くない(真冬は辛いだろうけど)。
ニープロテクターは、上に履いているズボンの裾がずり上がってしまう。。。
f:id:messykitchen:20171028211023j:plain:w240

帰り道。
やたらと車間距離を詰めてくる車がうっとうしい。
このような車って、高い確率でハンドルに太いカバーを掛けています。
そういうのが好きな方々が多いのでしょうかね?

タイヤを発送する

預かっていた不要なタイヤを、宅配便で送りました。

最初はビニール紐で括り付けようと思いましたが…重さに耐えられず、紐が伸びてしまいます。これはだめだ。

f:id:messykitchen:20171009235614j:plain:w280

素直に、PPバンドを使いました。
ホームセンターでは1000円くらいで、5ロールくらい売っていましたが、そんなにいらない。
ふと思い付いて、100均へ行ってみると、やっぱりありました。
すごいです。ダ○ソー。

f:id:messykitchen:20171009235732j:plain:w280

ホイール同士が擦れて傷が付かないように、ダンボールとプチプチを挟む。
買いたてのPPバンドでぐいぐいと縛る。
私には、このサイズのタイヤが、作業の限界だ。

f:id:messykitchen:20171009235814j:plain:w280

一段落。あとは引き取りに来てもらうのみ。
ふらっと散歩。
連休も終わる。

f:id:messykitchen:20171009235922j:plain:w280

バイクミラーの調整

先日、もげてしまったミラーを交換しましたが、ステーの長さが純正品よりも短いみたいで、後方の見え方にやや問題がありました。
そこで、今日はこの不満を改善してみようと思います。

つかう部品は、これです。
「オフセットホルダー45」! (アイドル的に言えば、OSH45?)

f:id:messykitchen:20171023225218j:plain:w280

部品(この場合、ミラー)を取り付ける際に、45mmのオフセットが付けられます。

f:id:messykitchen:20171023225250j:plain:w280

えすたんのミラー取付位置に、この部品を取り付けます。
さらにその先へ、ミラーを取り付けるようになります。

f:id:messykitchen:20171023225319j:plain:w280

変更前

f:id:messykitchen:20171023225345j:plain:w280

変更後

f:id:messykitchen:20171023225406j:plain:w280

無事に、ミラーが外側へ伸びました。
これで後方視界が見えやすくなり、安全性が向上しました。

左右両方のミラーに適用。
しかしこのような部品を使わずに済むように、今度ミラーを購入するときは、ステーの長さにも注意しようと思った次第。

えすおで #16

訳あって、小旅行に行くことになりました。某男子と共に。
どんな顔をして会えばいいのだろう。少し不安になりながらも、期待を感じながら待ち合わせ場所へ向かいます。

f:id:messykitchen:20171023215428j:plain:w240

心配はよそに、1年前と変わらないような、なんとも普通な再開。
そのままバスで、旅先へ。
曇り空が続きます。宿泊場所から外を望む。

f:id:messykitchen:20171023215508j:plain:w240

お菓子を食べる。これ、うまいな。

f:id:messykitchen:20171023215535j:plain:w240

そうこうしているうちに、日は沈んでいく。

f:id:messykitchen:20171023215558j:plain:w240

きれいな夕日だ。

f:id:messykitchen:20171023215639j:plain:w240

翌朝。青空が広がり、快晴の一日の始まりです。

f:id:messykitchen:20171023215721j:plain:w240

冬はスキー場になります。リフトが青々とした丘に沿って、登っていく。

ここにはアスレチック施設があり、木と木の間を空中散歩する遊びが楽しめます。
僕はやりませんでしたが、下から見ているだけでも楽しいものです。悲鳴が聞こえたり。

f:id:messykitchen:20171023215755j:plain:w240

遊んでいるうちに、お昼ご飯の時間になりました。
緑色をした「グリーンカレー」っていうのがありました。
食べたことがなかったので、これを選びました。

f:id:messykitchen:20171023215828j:plain:w240

味のほうは・・・辛い!見た目に反して、辛い!!
でも、うまい。

その後、バスに乗って街へ帰り、某男子と別れました。
次は、いつ会えるのだろう?会うことは再びあるのだろうか?

いつもの場所へ、エストに乗って向かう。
このルートは、気持ちを落ち着けるためにいつも通っている道だ。

f:id:messykitchen:20171023215901j:plain:w240

山道を走って、展望台へ行き、山々と湖を眺める。

f:id:messykitchen:20171023215921j:plain:w240

そして、今日もまた、日は沈んでいきます。

f:id:messykitchen:20171023215940j:plain:w240

彼も僕も、それぞれの毎日を過ごしていくのだろう。

(ロケーション:リステル猪苗代)

えすおで #15

夏は終わったらしいです。
テレビでもラジオでも、そう言っています。
f:id:messykitchen:20170827232753j:plain:w280

ということで、高原にやって来ました。
f:id:messykitchen:20170827232855j:plain:w280

ここは、スキー場。オフシーズンでもゴンドラは稼働していて、登山客を運びます。
f:id:messykitchen:20170827233042j:plain:w280

もちろん、レストハウスも営業中
f:id:messykitchen:20170827233119j:plain:w280

となれば、やっぱりコレ。ソフトクリーム。
f:id:messykitchen:20170827233158j:plain:w280

今回は、白桃つぶつぶ入り。甘くてざくざくして、おいし〜い。

さて、帰ろ。
f:id:messykitchen:20170827233321j:plain:w280

おまけ:ご当地萌えキャラ。らしい。
f:id:messykitchen:20170827233406j:plain:w280
ロ、ロボ!??

(ロケーション:あだたら高原スキー場