messykitchenなブログ

ただひたすらに散らかった台所や人生やその他を晒す。

自宅ネット環境の再構築

自宅のインターネット回線は、ピクセラモバイルの高速データ定額を使用しています。
しかし、高速(?)で快適な通信状態は、ほぼほぼ無理な状態です。
SpotifyRadikoのような、音声のストリーミングだったら十分なのですが(それでも時々、接続エラーは発生してました)。

まあ、約1500円/月の料金なので、強く要望はできないのは理解していますが、そろそろ我慢するのも辛くなってきました。
生活の質を改善するために、ネット環境は必須。

今回選択したのは、WiMAX 2+。

プロバイダはたくさんあります。
有名どころでは、実質月額料金が安いことをうたっていますが、 キャッシュバックの手続きが必要だったり、2年3年契約が必須だったりと、 「自由」ではないのが気になる。

いろいろ探して、民泊系が提供しているサービスで契約しました。
メリットは次の通り。

  • 個人でも契約できる
  • 契約期間の縛りが無い
  • 初期費用が無い
  • キャッシュバックは無いが、それ相当の安価な月額料金

ということで、モノが届きました。

↓な感じで、必要最低限な商品構成です。これで十分。
f:id:messykitchen:20181222213401j:plain:w240

au印のW04でした。
おもむろに電源ON。
f:id:messykitchen:20181222213432j:plain:w240

でも、今回はこれは使わない。
主役はこちら。
f:id:messykitchen:20181222213530j:plain:w240

今まで自宅で使用していたWiMAX対応のルーターです。
Home L01。何気にこいつも au印。

これに格安SIMを挿して、自宅のネット回線にしていたわけです。

モバイルルーターSIMカードを抜き取り
f:id:messykitchen:20181222213610j:plain:w240

ホームルーターSIMカードを抜き取り
f:id:messykitchen:20181222213638j:plain:w240

ここで SIMカードの比較。両方とも Micro SIMです。
知ってたので、敢えて W04を選べるプロバイダを選んだのです。
右が今までの SIM (LTE)
左が今回の SIM (WiMAX)
f:id:messykitchen:20181222213657j:plain:w240

ホームルーターを設定します。

通信モード設定を「ハイスピード」に。
「プラスエリア」だと、LTE回線も使ってしまうためNGです。
f:id:messykitchen:20181222213736j:plain:w240

プロファイルを見てみる。
デフォルトの設定が入っているが、パスワード等は分かりません。
たぶん、au回線向けの設定が入っているはず!
だって au印の L01だもん。
f:id:messykitchen:20181222213807j:plain:w240

プロファイルを選択。
まだ「圏外」状態。
f:id:messykitchen:20181222213803j:plain:w240

プロファイルを適用したら、アンテナマークが立ちました~!O(≧∇≦)o
f:id:messykitchen:20181222213813j:plain:w240

ホームルーターを使ったほうが、モバイルルーターを使うよりも次の点でメリットあり。

  • WiMAX電波の掴みが良さそう
  • 家の中全体をWi-Fiでカバーできそう

さっそく、使ってみた感想。

今までは下り 1Mbps出ないことはザラ。酷いときはスピードテストすら動かない。
しかし現在は、下り 20Mbpsくらい出る。

おかげで、引き出し奥で眠っていた Nexus Player が再稼働。
YouTubeやAbemaTVが普通に視聴できるようになりました。
アプリのアップデートもすぐできる。

また、Google Homeの反応が良くなりました。
Spotifyの再生も素早くなりました。

時短。快適。

すばらしい。

でも、上りが遅い。1Mbpsくらい。
以前は 4~8Mbpsくらい出ていたのだけれど。

何か設定が要るのかな?
それともやっぱり、住んでいる環境??

とりあえず、今までのSIMは、実家で使うことにします。