messykitchenのブログ

ただひたすらに散らかった台所や人生やその他を晒す。

えすおで、できず。

久々の非雨天。2週間ぶりにエストに乗ってお散歩しようと思いました。
んが、エンジンがかからない。セルモーターが回らない。
なんだか、「カチカチカチ・・・」と音はするのだけど。

バイク販売店に電話してみた。
僕「もしもし。なんだか、セルモーターが回んねぐって、エンジンかかんねんですけど。」
僕「バッテリー電圧測ってみだら、11ボルトぐれぇはあんだげども。」
店「11ボルトより低いと、エンジンかかんねって、エンジニアが言ってるんで、充電して試してみでください。」
僕「やってみます。どうもありがどごぜぇますた。」

ということで、エストからバッテリーを外してみます。
f:id:messykitchen:20171028210638j:plain:w280

シートを外すと、ヒューズボックスがあります。
その下に、カバーがあるので、これを取り外します。
f:id:messykitchen:20171028210708j:plain:w280

バッテリーと、マイナス端子が見えました。
プラス端子はどこだ?
f:id:messykitchen:20171028210734j:plain:w240

右側面の、カバーを外します。
f:id:messykitchen:20171028210754j:plain:w240

バッテリーの横に到達。
プラス端子にアクセスできます。
f:id:messykitchen:20171028210812j:plain:w240

マイナス端子の接続を外し、プラス端子の接続を外す。
そして、バッテリー本体を、横に引き抜きます。
f:id:messykitchen:20171028210832j:plain:w240

この状態で電圧を測定してみました。
はい。11Vを下回っています。はい。。。
f:id:messykitchen:20171028210854j:plain:w240

急遽、ホームセンターとバイク部品屋を梯子して、安い充電器を購入しました。
バイク用。
f:id:messykitchen:20171028210910j:plain:w240

充電器をバッテリーに接続し、1時間ほど放置。
f:id:messykitchen:20171028210931j:plain:w240

はい。11.7Vくらいに回復しました。
本当は充電器が「終わったよ♪」と言ってくれるまで待つべきですが、空模様が怪しく、雨が降る前に少しでもバイクに乗りたいので、この状態でバッテリーをバイクに戻しました。
f:id:messykitchen:20171028210956j:plain:w240

そういえば、うちのエストには、こんな端子を前のオーナーが付けていました。
これ、どうやらバッテリーまでアクセスできるものでした。
ケーブルを加工すれば、バッテリーを外さなくても、買ってきた充電器と接続できそう。
丸い穴のほうがプラスになっていた。今度加工してみます。
f:id:messykitchen:20171028211009j:plain:w240

さてさて、どうにかエンジンが起動しました。
新しい装備(ジャケット、ステルスニープロテクター)を試したかったので、日没前・雨が降る前に、バッテリー充電も兼ねて近くを走りに行きました。
ジャケットはなかなかいい感じ。寒くない(真冬は辛いだろうけど)。
ニープロテクターは、上に履いているズボンの裾がずり上がってしまう。。。
f:id:messykitchen:20171028211023j:plain:w240

帰り道。
やたらと車間距離を詰めてくる車がうっとうしい。
このような車って、高い確率でハンドルに太いカバーを掛けています。
そういうのが好きな方々が多いのでしょうかね?