messykitchenのブログ

ただひたすらに散らかった台所や人生やその他を晒す。

写真シールプリント(もどき)で年賀状を書く

新年も既に6日目。 昨年は年賀状を出せなかった (年賀状を書くとか、それどころではありませんでしたから)けど、今年のぶんは出そう。来た人のぶんは。 しかし、年賀状の素材が、ない。 プリンターも、ない。 絵心も、ない。 家族の写真は、ない。 にゃん…

イブ。ばあちゃんは、イボと言っていた。

今年もサンタがやってこない〜 だれだ?クリぼっちだと言う人は。 今年は "ねこ様" が一緒にいますよ〜 さて、そういえば1年前のこの日、教習所に通い始めてました。 messykitchen.hateblo.jp 早いです。1年間は。 今思えば、寒い中のバイク教習は辛かった。…

タイヤを発送する

預かっていた不要なタイヤを、宅配便で送りました。 最初はビニール紐で括り付けようと思いましたが…重さに耐えられず、紐が伸びてしまいます。これはだめだ。 素直に、PPバンドを使いました。 ホームセンターでは1000円くらいで、5ロールくらい売っていまし…

ヒトは世界の声を聴けているか

先日、実家に置いてある荷物を整理していたときに、むかしの漫画本を見つけました。 グラン・ローヴァ物語 (紫堂恭子著) 自分とは異なる命との関わりかたとは? 世界を変えてしまう力を持つこととは? そしてその世界の中で生きる意味とは? 生きることの…

こどもの日。子は居ないが。

子はいなくても、こどもの日はやってくる。そしてこの日は、私たちの記念日でもあった。 なかなかに、気持ちの整理は付かず、ときどき胸の奥底からこみ上がってくるものがある。 憎しみであり怒りであり哀れみであり悲しみであり後悔であり安堵であり。結果…

1st と 1th

最近建設中のお店の看板に、こんな店名が書いてありました。 「○○ 1th」 これ、なんて読むのかな? 一番目の、一番に(都民ファーストとかよく耳にする)のような意味であれば、first=1st だと思っていましたが、違うのかな。自分が知らないだけかもなので、…

100円ノート活用、再び

昔、いろんな記録を、A6サイズのノートに記録していた時期がありました。まあ、ビジネス書を読んだ影響を受けたからでした。 ・情報は1冊のノートにまとめなさい ・100円ノート「超」活用術 最近、またA6ノートを使って記録をしようと思いました。 使ってい…

クレジットカードの整理 THE CLASS

以前、こんな記事を書いていました。 http://messykitchen.hateblo.jp/entry/2016/11/03/160308 駄菓子菓子、実はどうしようか再度検討していました。 ・たぶんもう二度と、この種類のクレジットカードを持つことはできないであろう。・メンバーズセレクショ…

神社へ初詣 #2

銀行へ行った帰り道、ふと思って、通り沿いの神社へ寄ってみました。 地元の神社へは元日にお参りしてきましたので、今年2箇所目です。 参拝者はまばらでしたが、御守販売や祈祷所にはまだ人だかりがありました。 参拝が済んで帰ろうとしたとき、こんな看板…

初夢

初夢、見ました。 が、起きた瞬間、ほとんど忘れました!寝てる時に見た夢って、そんなもんですよね。 覚えている断片:・コイダンスw ←ドラマと紅白の影響受けすぎ。・校庭?で空を見上げる。風船のようなものが多数昇っていく。 さて、リアルな夢として、…

甥っ子と姪っ子と風呂

実家に、妹夫婦と甥っ子、姪っ子が来ていました。 妹には、母経由で、私が離婚したことは伝えてもらっていました。しかしながら、私の口からも何か言わなければならないと思っていました。が、新年早々、おめでたい日に細かく伝えることでもないとも考え、「…

2017年。新年、そして新しい人生の始まりの年。

新年、明けましておめでとうございます。 昨年後半は、非常に辛い月日でした。今年は、良い一年でありますよう、努力していきたい。そのように意気込んでおります。 あれ、そういえば、今年は厄年だった気が・・・orz

篠笛(プラ製)を手に入れた

篠笛って、篠竹ではなくプラスチックで作られているものがあります。今日は、この、プラスチック製の篠笛を入手したので紹介記事です。 右上が、新しく入手した篠笛です。布製のケースと、運指の説明書付き。左下は、今まで持っていた、篠竹製の篠笛です。ケ…

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? 散らかり放題の我が家の台所を片付けていると、どうにも気持ちが凹んでくる。。。気を紛らわせるために、ブログを始めました…